FC2ブログ

かわいいちゃんとお洋服

ベッツィーを中心とした人形のお洋服と、テディベアの制作日記です。

はやくつくってね

Posted by marrino on   0  0

ボア生地と水玉コットンでねこ耳をつくってみました
ヘアゴムを首の後ろに引っ掛けて装着するようにつくったので、モデルは髪の毛がグシャつかない
おかっぱの子がベストだわと思い、ベアハグちゃんに付けてもらいました。

モデルをお願いした理由はたったそれだけだったのですが
見てやってください。
とても嬉しそうなお顔。
なんで?

P8301214.jpg ねこ耳、気に入ってまふ♪ byベアハグ

P8301215.jpg ねこもクマも両方好き♪ byベアハグ

ねこ耳付けても、着ているのはクマの耳のついた着ぐるみ
ねこの着ぐるみ制作は・・・うーん・・もうちょっと待っててね



4日も更新サボっってました。
それなのに見に来て頂いてたり、拍手頂いたり。
ほんとにほんとに、とてもありがたく思います

スポンサーサイト



秋ねぇ~ 2

Posted by marrino on   0  0

P8251177.jpg

ニットのカーディガン、つくりました。
スカートも編みました。
カーキ系でまとまっております。
リバティプリントでコサージュもつくりました。
松ぼっくりも転がしてみました。
ついでに梨も転がってます。
秋です。
ベチったら!冬眠にはまだ早いのでは?!

そこまできてる

Posted by marrino on   0  0

ベランダの朝顔の葉っぱが黄色くなってました。
夏の間、毎日10個以上の花を咲かせて楽しませてくれてました。
この3,4日で、どんどん咲く花の数が減っていって、きょうが最後の一個かな。
そのかわり種が出来つつあるの。ものすごい大量。

もう秋なのね~・・・って。
コサージュもこんな色。

P8241134.jpg

秋ね~。
花びらは外側がコットン、内側がシルク、葉っぱもシルク。
この形好きでよくつくります。
付けると花びらが揺れて動きが出るところも好き


役に立たないものが好きだったりする

Posted by marrino on   0  0

P8211077.jpg

ワイヤーとビーズでつくったかご。
テキトーにねじったり丸めたりしたワイヤーに、時々テキトーにビーズを通してつくりました。
仕上がりも御覧の通りものすごおくテキトーです。

ぐにゃぐにゃしてて安定性も無いし、小さいものを入れようものなら穴から飛び出るし
本来のかごとしての機能も期待できないシロモノですが、とても気に入ってます。

手前のは随分前につくったもので、普通の針金を使ったため鉄さびが出て変色していて
いい具合になってきてます。
後ろのはステンレスワイヤー使用のため、ピカピカのキレイちゃんのままです。ちょっと物足りない…

P8211080.jpg エコバッグ?な訳ないわねぇ…

P8211070.jpg あたしのための揺りかごかしら?

P8211073.jpg ひゃぁ~

遠い記憶

Posted by marrino on   0  0

毎日、何かしらつくっているのですが、お見せしてもいい程には仕上がってないことが結構あります。
今は、ベチの服がそう

You Tubeを見てたダンナが「面白いモノ見つけたからちょっと見てみない?」と
お針子作業部屋まで呼びに来た。
どうやら興味深い人たちが不思議な空間でバッハのブーレを演奏しているらしい。

わ、古い。こりゃまた、もう…。
ジェスロ・タル…ジェスロ・タル…ジェスロ・タルぅ?
なにやら遠い昔に聞いたことのあるバンド名…知ってるような
イギリスのロックばかり聴いてた頃かなぁ。でも、もっとハードロックな感じだったような…
「ライブのもあるみたい」と、見てみて記憶が戻りました。確かに知ってましたとも!懐かしい~!

えー、それで…AC/DCとかイエスとかをお針子の合間に聴いてます。
ホントは他にも検索して聴きたいのが山のようにあるのだけれど、そんなことじゃ
ベチのお洋服がいつ仕上がるかわからないのでチョットだけにしときますよ。


夏の旅

Posted by marrino on   0  0

P5170528.jpg

今年の夏は、ハンドメイド品を販売する野外でのイベントになかなか参加できず、
結果、7月8月はおうちで手芸三昧。夏休みみたいでした

例年は万全の日焼け対策をして臨んだのになんで?とイベントに出展するごとに
良い色に焼けてゆくのにガッカリしてましたが、今年は全く日焼けしてません。
お肌のためには良いけれどちょっと寂しいような。

車でイベント会場までのドライブも、景色を楽しみながら行けるのでけっこう好き。道の駅寄ったりも。
2日間のイベントなら、今の時期はキャンプ場に泊まったりしてもいいし
北海道は広いので、旭川や帯広までならちょっとした小旅行です。



先日『かわいいちゃんの箱』に並べましたくろいクマ2頭のおうちが決まりました。
作り手が思ってたよりもうんと早く、おうちが決まり、ビックリして嬉しかったです。
ありがとうございました
『箱』を見ていただいた方もありがとうございました。
とても励みになります。またつくります

できたクマ

Posted by marrino on   0  0

P8161031-1.jpg

できました、2頭。
グラスアイを付けて、毛並みを整えて。
お洋服がなんだか寂しかったので、アクセントにボタンを縫いつけました。

黒っぽい生地は縫い目が見づらくて縫いづらく厄介ですが、クマになるととても可愛いんですね。
どこか仔熊っぽい。

『かわいいちゃんの箱』に並べました。
どうぞ覗いてみてくださいね♪

クマができてゆく2

Posted by marrino on   0  0

クマづくり続行中です
ジョイントをセットするところまで出来ました。
じゃあ、次、合体。

P8141023.jpg 

あ、2頭いる

P8151024.jpg これアザラシ?耳がつくとちゃんとクマになります

はい、1頭増やしました。
双子が好きなのか、よく同時につくります。

P8151025.jpg お洋服違いで

お洋服無しの黒々としたボディもイケてますが、お洋服着せてみました。
右の子はこれから鼻の刺繍をして耳を付けます。

P8151026.jpg P8151027.jpgこれがグラスアイ

後は目を付けて、毛並みを整えたら完成です
以前つくったくろはかなりアンティーク的汚し加工をして仕上げましたが、この子たちはこのままで
いこうかなと思ってます。

16日21:00頃(…って…!)、いえ、21:00に『かわいいちゃんの箱』に並べます
どうぞよろしくお願いしますっ。

クマができてゆく

Posted by marrino on   0  0

またクマつくってます
以前『かわいいちゃんの箱』にも並べたくろの型紙でつくってます。
素材も同じ。限りなく黒に近い焦げ茶色のビスコースです。
この毛、好きなんです。

P8131013.jpg パーツを切り終わりました

頭だけ縫ってみました。
ビスコースは毛が細くて軽いので、作業の間は空中に毛が舞ってるらしく鼻がムズムズします

P8131014.jpg 全部縫い終わったところ

頭・両腕・両足の全部で5ジョイントを、ボディに付ける前に写真を撮りましょうと決めていたのに
勢いで頭だけ付けちゃいました。ああ。

P8141022.jpg ジョイントセット

今日中に出来るかな。明日になるかな。
可愛く出来たら『かわいいちゃんの箱』に並べたいのです。
がんばろおっと。

コサージュ普及委員会

Posted by marrino on   0  0

P8131017.jpg

サイズ違いで同じ形の花びらを重ねたコサージュです。
黄色系に染めました。
葉っぱはリネン生地を使いました。

P8131019.jpg

染めのコサージュはどこか卒業式のお母さんだったり、エドはるみだったりのイメージがあって
敬遠されがちですが、もっと気軽に付けると可愛いんですよぉ

お花の大きさが4センチ弱と小さめなので、お洋服やバッグなど、どこに付けてもなじむと思います。
リネンやデニム地、チュニックやグラニーバッグなんかに
・・・なんて、お洋服屋さんの店員さんみたいですけど、ホントかわいいんです。

コサージュラブ

Posted by marrino on   0  0

P8131020.jpg

マーガレット型の型抜き花弁を使ったコサージュ。
内側の花弁は少し小さくって、素材はシルク。外側はコットン。
どちらもグレーがかったピンクに染めた。
素材が違うので、同じ色で染めてもこんなに感じが違っちゃうんだけど、それを組み合わせるのが好き。

葉っぱはシルク。緑色に染めた。
コサージュピンの付け根にはレースのリボンを結んだ。

P8131021.jpg

コサージュかわいーです。
つくってる本人は、まったくもってコサージュを付けてもよろしいカッコはしていません。残念です。
動きやすさを優先してるのでと言い訳しておきます。

コサージュは存在がかわいーです。あるだけでかわいーです。

かぎ編みの

Posted by marrino on   0  0

懲りずにまたつくってみました。
ニットワンピ。
これ、つくってて楽しいのです♪
編みながら適当に増目してスカートの広がり加減を決めたり、肩の部分なんかは後から
編み足したり。
その場で追加も変更もなので、超現場主義傾向のワタクシにはとてもつくりやすい。
あと何枚か編む気満々です

P8111003.jpg

コットンのサマーヤーン使用。
細い糸で編めばもっとすっきりしたワンピになると思われます。きっと。
この厚ぼったい感じも、わたしは好きです。
よりレトロっぽい味が出てると思うのです。

P8111005.jpg

胸元と肩のぐるりにモチーフを編んで、ビーズでつけてみました。
レースの手袋と、ちっちゃめ帽子もかぶせるともっともっと可愛いんでしょうねぇ、ベチ

炎天下の花

Posted by marrino on   0  0

夏は終わったつもりだったので体が付いていきません、暑いです。

P8110995.jpg

P8110994.jpg

この間つくったかぎ編みのベチのトップスをワンピに直しました。
と言っても、ウエストで拾い目をして続きを編んだんですけどね。
付けたしたの。
スカートの裾にお花も追加して、レトロなシルエットです。

P8110997.jpg

ベチ、暑いね~

脱色

Posted by marrino on   0  0

P8090993-1.jpg

わたしのつくるベアの中では大きいサイズの子です。
身長約32センチ。
おおきいちゃんて名前です。

どうやったらうんと遊ばれて古くなったクマに見えるんだろうと
試行錯誤をしながら、時間をかけて ・・というか時間がかかってしまったんですが・・・
アンティーク風につくった第1号のクマです。
とても気に入っています。

アジサイが似合うので一緒に写真撮りました。
ドライのアジサイならもっと雰囲気だなぁと思い、ならばと、画像を脱色してみました。脱色?
ホントの色ははちみつ色のおおきいちゃんでした。



微妙な夏

Posted by marrino on   0  0

ベチに水着どうだろう。
夏だしね。
野暮ったいくらいの、どうせならニットの水着。きっと可愛い

そう思ってつくり始めたのですが、手持ちの糸が意外と太くて、水着はすぐに断念。
とりあえずトップスを編んでみようと。
こんなになりました。

P8090989.jpg

微妙。色も微妙。
デザインの発想は自分でもいいんじゃないって思ってるの。
だが。
横着して糸を買いに行かなかった結果です。
ごめんねベチ。

P8090987.jpg
「ついでに言うならテーブルの上に貝殻と浮き輪も微妙です・・・」 byベチ

箱ひらく

Posted by marrino on   2  0

『かわいいちゃんの箱』
今回の箱は

クマ
あみぐるみ
を並べました。

犬はフルジョイントで自立・寝そべりが出来るようにつくってます。
クマはダブルネックジョイントで首がグラグラ動きます。表情が出て可愛いです。
あみぐるみはクマばかり3頭UPしました。
全部で12頭のUPとなりました。
どうぞみてみてくださいね

P8050986-1.jpg
「どうぞよろしくお願い致します」・・・って、既におねむ顔のベアハグちゃんでした。
                               まだ9時ですよっ。


ジョーゼットのお花

Posted by marrino on   0  0

お洋服をつくった残りの端切れをいただいて、つくったお花。
白地に可愛らしいピンク色のプリント生地。
素材はジョーゼット。

ジョーゼットのお花

花びらは生地を2枚貼り合わせてつくっているのですが、薄い生地なので糊が表面に
しみ出てきて扱いずらく、さらに糊のききが悪い
コテをあてれば高温に弱く、あっという間に燃えてなくなる

ジョーゼットのお花 (2)

いいとこなしの手こずる生地でしたが、仕上がってみるとこんなに可愛い
サイズは小さめなので、お洋服の襟元に付けてもいい感じ

該当の記事は見つかりませんでした。