FC2ブログ

かわいいちゃんとお洋服

ベッツィーを中心とした人形のお洋服と、テディベアの制作日記です。

21時に「箱」

Posted by marrino on   0 

「かわいいちゃんの箱」は現在プレビュー中です。
この後、20時くらいに一旦クローズし、21時にオープンします。


どうぞご覧ください
どうぞよろしくお願いいたします


☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter

スポンサーサイト



うさぎヘッド「箱」

Posted by marrino on   0 

すみません!
遅くなっちゃった。
うさぎヘッドを紹介します。
オビツ11サイズのボディに装着できるように作りました。

DSCN3600.jpg
4個が「箱」に並びます。
ヘッドのみの販売です。

DSCN3599.jpg
左から。

黒。モヘアを使ってます。
他の3個よりも生地の毛足が長かったり密度が高かったりで、若干ボリュームがあります。
内耳にはミニチュアファブリックを使用。
うさぎ目グラスアイ。まぶたなどの目周りの細工はしていません。

ベージュ。モヘアを使ってます。
内耳にはビスコース。
うさぎ目グラスアイ。

白。スパースタイプ(薄毛)のモヘアを使用してます。
内耳にはビスコース。
うさぎ目グラスアイ。

茶。モヘアを使用してます。
内耳にはミニチュアファブリックを使用。
うさぎ目グラスアイ。

DSCN3593.jpg
オビツ11サイズのボディとのバランスはこんな感じです。
ヘッドは、首にぐっと差し込んでつけるように作ってあります。
特にがっちり留めるとかの工夫はしていないので、激しく振ったりすると取れることもあると思います。
外すときはヘッドを普通に引っ張ってください。

DSCN3601.jpg

おにんぎょ遊びを楽しんでもらえたら嬉しいなと思って作りました。
「かわいいちゃんの箱」を覗いてもらえると嬉しいです。




☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter


腹掛け「箱」

Posted by marrino on   0 

「箱」に並ぶメンバーを紹介しています。
急遽作ったうさぎ2体。
間に合いました♪

DSCN3576.jpg
腹掛けうさぎ。新しいパターンです。

ピンクのたれ耳はアルパカ素材。
青みがかったこのピンク、曲者です。
パッと見かわいい色で、かわいいコにしようと思って作り始めるのですが、そうさせてもらえない。わたしにだけ?
いつもそうなんです、このピンク。
そしていつも通り、たくらみ顔のコが誕生しました。
なかなかかっこいいです。気に入ってます。

内耳には、台生地アイスブルー色の毛足の長いモヘアを使ってます。


右の立ち耳のコはモヘア素材。
台生地の色がターメリック色。薄毛の長毛。
使い切った頃、なぜかまた入手できるんですよね、このモヘア。
定番モヘアではないのに。ご縁がある。
美人なうさぎに仕上がりました。嬉しい。
内耳には水色のモヘアを使用してます。

DSCN3581.jpg
首からお腹にかけてと、足首から下に使ったのはビンテージのビスコース。
くるくる巻き毛具合がたまりません。

横から見ると下腹が出てます。

身長約20センチ(耳含まず)
5ジョイント。グラスアイ。

DSCN3577.jpg
M*B*Fさんのグラスアイを使いました。
写真へたっっぴなので残念!綺麗なグリーン色なんです。

DSCN3579.jpg
こちらも。
青紫色が綺麗なんです。

DSCN3580.jpg
手足先に着色してます。
腹掛けまわりぐるっと色を入れてます。

29日夜9時オープンの「かわいいちゃんの箱」でお待ちしております。

あとは、オビツ11ボディ用のうさぎヘッドも「箱」に並べようと思ってます。
絶賛制作中!
間に合うの~~~~?!


☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter

小さいクマさん「箱」

Posted by marrino on   0 

「箱」に並ぶメンバーを紹介します。
まずは小さいクマさん達。

DSCN3583.jpg
定番で制作しているクマです。
ころころむっちりしてます。

素材はアンティークライクウール。
足裏パッドはミニチュアファブリック。
真ん中と右のコの内耳はビスコースを使ってみました。

身長約9.5センチ。(耳含まず)
5ジョイント。ブラックグラスアイ。

DSCN3589.jpg
左のコがしっかりしたお顔に仕上がってますねぇ。
リーダーっぽい(笑)
真ん中はおっとりさん。
右のコはどこか無。悟ったっぽい。(←いいの?! いいんです)

DSCN3585.jpg
手足先は着色してます。

実はこのコ達、尻尾をストッパーにして自立します。
カンガルーみたい(笑)

3頭それぞれのお顔です。
気が合いそうなのがいましたら「かわいいちゃんの箱」からお迎えをよろしくお願いいたします。
29日21時にオープンします。


☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter

はらがけ、出来てきてます♪

Posted by marrino on   0 

「箱」に並べられるかな?と、急遽作り始めたうさぎが
ここまで出来ました。

胸から腹にかけてと足首から下の白色の出方は、これで良さそうじゃないですか?
良かった♪
これでいきます。

身長は約20センチ。(耳含まず)

DSCN3561 (2)

内耳と目の色はこれから決めます。
おめめには、まぶたかアイラインの細工をする予定です。
明日中に終えて、その後は仕上げとお化粧とお飾り。

なんとか「箱」に並べたいな。


☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter


やる気スイッチ、オン!

Posted by marrino on   0 

サッポロモノビレッジの開催が中止になってしまいました。
ああ、残念だ。
しかし、今の状況であれば仕方ないでしょうね。

きのう、副資材を買いに街中の手芸屋さんへ出かけましたが、いつもの土曜日より人が少ない。
デパートでお買い物のお客さんも若干まばらな感じを受けました。寂しいな。
早く終息しますように。

DSCN3560.jpg
きのう手芸屋さんで買ったリボン。
定番を買い足しました。
これで黒いうさぎにリボンを結んであげられる。

FSCN3559.jpg
これはうさぎになる予定。
思い立って切り出してしまった。
白いビスコースを使ってみたかったのと、20センチくらいのを作りたくて。
10センチくらいのを続けて作っていると何かが(なに?笑)飽和状態になり、打破するためにそれより大きめを作りたくなるのですよ。

29日の「箱」に間に合えば並べたいと思っているのです。
ただ、新しい型紙なので、試作なしなので、うまく出来たら。
・・・とか、タラタラ言ってる自分。

さあ!
きょうの札幌のお天気は大荒れです!吹雪いてます!
外には出掛けられないので籠って作るには良い日です!




☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter

チカホ中止。でも縫い続行もちろん。

Posted by marrino on   0 

2月21日(金)にチカホにて開催を予定していたイベントは中止になりました。
ご来場をご予定に入れていただいていたお客さまには本当に申し訳ありません。
コロナウィルスが早く終息するのを願うばかりです。

DSCN3554.jpg

12センチくらいのうさぎ達のおめめの細工が出来ました。
3体それぞれ。
まぶたやアイライン。白目が付いているコも。

この後は仕上げとお飾り。
どうしようかな~♪


☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter


強制魔法て(笑)

Posted by marrino on   0 

1月と2月は参加するイベントが少なく比較的時間を取れるので、クマやうさぎをたくさん縫えるはずなのです。
縫えるはず。
縫えるはず。
と呪文を唱えてみましたが効き目がない。
おかしいな。

はず。
ってのがダメじゃんね。

イベントが少ない1月2月のどちらかで
開かずのショップ(苦笑)「かわいいちゃんの箱」を開けたいなと思っていたのでした。
しかし気づけばもう2月も中旬。
効かない呪文を唱えていてもしょうがないので、自分に有言実行という強制魔法かけます(笑)

2月29日(土)に「かわいいちゃんの箱」を開けます。
オビツ11ボディに付けられるうさぎヘッドを並べたいと思ってます。
近くなりましたらまたお知らせしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

DSCN3549.jpg
うさぎヘッド。
今日の作業。

DSCN3550.jpg
茶色いのは明日の作業で縫い終わる予定です。

2月21日に出店するチカホ用と29日の「箱」用をまとめて縫ってます。
まだまだ増やします。
気が向いたら毛色の違うコも加えようかなと。




☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter


いえ、もちろんこのままうさぎで。

Posted by marrino on   0 

今年は雪が少ないので雪かきは ほとんどしてません。本当にらくちん♪ 
このまま春になったらいいな~
しかしここは北海道。そんな事はまず無いだろうし希望的観測。
それなりに雪は降るだろうし寒くもなるのでしょう。
!!
どころじゃなかった。
すんごい降ったよ先週。いっぺんに降ったよ。どっさり。
そして、きのう! すんごい寒いし。
良い塩梅が通用しない今年の冬空。

雪かきで疲弊してます。

DSCN3547.jpg

さてさて。
12センチくらいのうさぎ達は、ここまで出来てます。
この後、おめめまわりに加工を施したいと思ってます。

作り進めながらどんなうさぎにしようか?どんなうさぎになるのか?うさぎのままでいいのか?(←えっ!?)
探りながら楽しんで作ってます。



☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter


黒いポンチ目兄弟

Posted by marrino on   0 

12センチくらいのうさぎのうち、黒い2体が完成しました

DSCN3546.jpg

ポンチ目にしてみました。
ぜんぜん目線が合わないけどね(笑)
いいのいいの、かわいいから(絶賛親バカ中)

スパース気味のモヘアを使ってます。
内耳はビスコース。

あとはお飾り。
黒い水玉柄リボンがストックにあったはず、と 探したんだけど見つけられない。
使い切ったんだっけ?
合わせてみたかったんだけどな。
簡単お洋服も似合うかな?

あと2体、12センチくらいのうさぎの赤とピンクが完成したら
お飾りは同時に考えよう。





☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter


自分に檄!

Posted by marrino on   0 

わるいうさぎの方が先に出来上がりました。
次は12センチくらいのうさぎの続きを。

DSCN3542.jpg

左の黒いコはアルパカを使用しているので
手触りが柔らか~いのです♪

やはり黒色はうまく写せないな。腕がないからな。
なかなかかわいいコに仕上がったと思います。

右のコはモヘア素材です。
昨年人気だったコ。今年も作ります。

わるいうさぎのこの2体の販売方法について質問をいただきました。
イベントへ連れて行くのか?どのイベント?

地元札幌では、2月21日のチカホでのイベントから始まり、3月にもイベント出店が決まりました。
4月以降は委託販売などもあり、どこにどのコを連れて行けばいいのか?
どれくらい作ればいいのか?
今はとにかく作らないとと。作りながら考えているところです。

もう一人自分がいたらな~と。
ダメか。
どっちにしろ手が遅いから。
たわけた事を考えていないで、いいから手を動かせってことですねー。

DSCN3539.jpg
日本テディベア協会の会報誌。
昨年に続き4月は Bear Labo 西武池袋店さん での作品展に参加させていただきます。
かわいいの作りたい!

紙面に載ったのを見ちゃうと、早く作んなきゃ!と少しばかり焦りますね。
何かにつけていつもぎりぎりの線なので、少しばかりなんて言ってないでもっと慌てた方がいいよ、自分。




☆彡 ポチッとクリック♪
どなたかわかりませんが、いつもありがとうございます
  ↓

にほんブログ村


instagram
Twitter

該当の記事は見つかりませんでした。